院長経歴

 医学博士の学位は、筑波大学に網膜循環に関する学位論文を提出し、学長の江崎玲於奈博士から授与されています。また、留学時代は糖尿病網膜症の世界的権威であるボストン大学医学部教授のSayon Roy博士の教えを受け、糖尿病研究では最高の医学雑誌であるDiabetesにその論文が掲載されています。さらに、糖尿病による緑内障発症の原因の一つを世界で初めて明らかにし、眼科研究では最高の医学雑誌であるIOVSにその論文が掲載されています。

佐藤 剛
Tsuyoshi Sato, M.D., Ph.D.

医学博士/日本眼科学会々員
眼科手術学会々員/白内障学会々員

 
 

略歴

1990年  筑波大学卒業
1990年  医師免許取得
1995年  眼科専門医取得
1997年  学位(医学博士)取得

職歴

1990年5月   筑波大学眼科入局
1992年10月  水戸済生会総合病院眼科勤務
1993年10月  筑波大学付属病院眼科勤務
1994年10月  筑波学園病院眼科医長
1995年10月  筑波大学付属病院眼科勤務

 

1996年4月  筑波大学臨床医学系眼科助手
1999年4月  ボストン大学医学部眼科研究員
2001年4月  新八柱台病院眼科勤務
2007年4月  サトウ眼科クリニック開院