menu

047-702-9822
ご予約お問い合わせはこちら

千葉県松戸市根本3-3

ページ上部へ

白内障・白内障手術ならサトウ眼科クリニックへ 白内障手術の映像や眼の構造についての情報提供など、白内障に関する情報をご提供

HOME > 8分割プレチョップ法

8分割プレチョップ法

プレチョップ法(4分割)を超えるスーパーテクニック

 当院では、独自に開発した8分割プレチョッパーという手術機械を用いて手術を行っております。この8分割プレチョッパーの有効性は眼科手術学会で発表しております。

白内障手術で最も難しい技術は、水晶体核を分割して超音波乳化吸引装置で破砕吸引することですが、当院ではプレチョップ法(4分割)をさらに進化させた8分割プレチョップ法を用いて、あらかじめ水晶体核を8個に分割してから破砕吸引しております。この8分割プレチョップ法を用いますと従来のプレチョップ法よりも水晶体核を安全かつ効率的に除去することが可能です。

水晶体核の2分割

水晶体核の2分割

水晶体核の4分割、プレチョップ法はここまで

水晶体核の4分割、プレチョップ法ではここまで

水晶体核の6分割

水晶体核の6分割

水晶体核の8分割

水晶体核の8分割

写真中の赤線は水晶体核の分割を示します。

水晶体核を分割する方法は、ディバイドアンドコンカー法、フェイコチョップ法、プレチョップ法と進歩してきました。しかし、プレチョップ法は難しいため、その技術をもつ医師は極めて少数です。したがって、8分割プレチョップ法は白内障手術のまさにスーパーテクニックと言えるものです。